Westerman Hattori Daniels & Adrian, LLP (Japanese)

Contact Us Printer-friendly page
 
LinkedIn

サービス arrow

Service Details

特許出願手続き

ウェスタマン、 服部、 ダニエルズ&エイドリアン法律事務所(WHDA)は、 米国特許商標庁における特許出願および審査手続き、 PCT及び外国特許出願審査の手続きなど、 出願および中間手続に関連するサービスの専門知識を有し、 その全領域に対応しております。 WHDAの弁護士と弁理士のバックグラウンドは多岐にわたり、 政府、 学会やビジネス、 米国特許庁審査官、 日本特許庁審査官、 大学のがん研究、 エンジニア、 大規模の企業など、 様々な背景を有する経験者を有します。 一方、 弊所の多国籍のスタッフは日々多くの特許出願を最新の支援システムを用いて的確に取り扱い、 そのための特別トレーニングも日々実施しております。

WHDAの弁護士および弁理士は、 クライアントの実践的な業務ニーズを満たすと共に、将来のあらゆる不測の事態を想定し、 将来の成功のために必要な手段は全て活用いたします。 WHDAは米国特許商標庁の審査官と直接会ってインタビューを行うことができる場所にあります。 更に、 クライアントのため特許審査ハイウェイ(PPH)プログラム、 プレアピールプログラム,  オンブズマン プログラムなど、 近年特許庁が提供している様々なパイロットプログラムを活用しています。 弊所の弁護士には、 米国特許商標庁の元審査官やCAFC(米国連邦巡回控訴裁判所)の訴訟弁護士経験者もおりますので、 そのような経験も活用し、 クライアントのニーズに合った最大限のサービスを提供することができます。