Westerman Hattori Daniels & Adrian, LLP (Japanese)

Contact Us Printer-friendly page
 
LinkedIn

弁護士・弁理士 arrow

ジョン・ コング

ジョン・ コング

(Kong, John P.)

パートナー

vcard 202-822-1105

vcard 202-822-1111

People Details

プロフィール

経歴
IBM勤務。在職中に、 「Multicomputer Complex Having a Distributed Shared Memory System for Providing a Single System View from Multiple Consoles (U.S. Patent No. 5,390,316)」を開発し、 その特許を取得する。

主要取扱分野
特許訴訟、 カウンセリング、 出願手続き
 
原告、 被告の主任弁護士として数々の特許侵害訴訟を扱う。 証拠開示手続き、 専門家証人、 デポジション、 マークマンヒアリング、 公判前の申立手続き、 ITC、 CAFCへの控訴、 仲裁などに係わる複雑なケースを取り扱う。

テキサス州東部地区連邦地方裁判所で、 ある特許侵害訴訟の原告側主任弁護士を務めたケースでは、 裁判前にクライアントに有利な条件で解決に導き、 また別のケースでは、 模倣品業者を相手に訴訟を起こした大企業の代理人として、 ITCと北カリフォルニアでの訴訟をクライアント側に有利な条件で和解させる、 さらには、 ITC訴訟において、 専門家証人の見事な扱いにより被告クライアントに有利な判決へと導くなど、 数々の功績がある。

先行技術調査、 製品分析、 デザインアラウンド、 パテントポートフォリオの作成、 知的財産のライセンシング、 権利行使を伴う、 特許性、 侵害のカウンセリングを提供。また、企業の特許管理、特許出願手続き、特殊なEコマースと関連ソフトウエアに関する訴訟などのレクチャーを行ったり、半年ごとに模擬裁判による企業の知財担当や専門家のための研修講師を勤めている。

経験豊かな知財弁護士として、 これまで何百件もの出願を手がけてきた。 クライアントは、 国際的な大企業から個人発明家まで様々である。 技術分野は、 電気、 機械、 コンピューターであり、 半導体、 データ記憶装置とその方法、 コンピューターOS、 データ圧縮と暗号化、 通信、 LCD/LEDディスプレイ、 画像再生/映写システム、 自動車部品、 制御システム、 超音速エンジン、 風力タービン、 医療機器、 ゴルフクラブなどに代表される。
また、 再発行、 再審査および干渉などの付与後手続きにも精通している。

趣味は、 ハイキング、ラケットボール、 ゴルフ。